SFC修行

SFC、JGC修行僧のための「風邪なんか引いてられない!」

投稿日:2020年1月17日 更新日:

FLU symptoms or Influenza infographic,vector illustration.

こんにちは脱毛戦士です。

今回は風邪についての投稿です。

飛行機に乗る機会が多いと隣の席の人がめちゃ咳してたり鼻かんでたりしていると「気になって仕方ない」なんて経験ありませんか?

私は風邪は貰いやすく一度引いてしまうと長引くので旅行の時や電車、バス、飛行機の中では風邪を貰わないよう万全を尽くします。

特に席の移動が出来ない飛行機などの乗り物では密室だし、運悪く隣の方が風邪を引いていたりしたら「はやくこの人から離れたい」と思ってしまいます。さらにその隣の方は風邪を引いているにも関わらずマスクをしてなかったりしたら居ても立っても居られない状況になってしまします。

「風邪を引いているのならマスクしてください!」なんて言える訳もなく、ただひたすら到着まで耐えるしかありませんから相当なストレスになります。

風邪を貰ってしまっては更なる厳しい修行に自らを追い込む事になってしまう他仕事にも影響が出てしまいますので修行の際は風邪を引かないように万全を尽くしたいものです。

ここでは、SFCやJGCの修行僧のための「風邪」についてまとめてみました。

風邪とは

風邪はウィルス感染で喉や鼻に起こる感染症のことを言います。仕事と修行の両立での疲労やストレスから免疫力が低下すると体外へウィルスを追い出すことが出来なくなり風邪の症状がおこりやすくなります。

風邪の予防方法

1、こまめに手洗い、うがいをする。

外に出るとあらゆる物を触ったり、鼻や口からウィルスが入り込みます。

2、素手で顔を触らないように普段から気を付ける。

ウィルスが付いた手で顔を触ると鼻や口から入り込み風邪の原因に。普段から顔は手で触らないように癖をつけましょう。顔を触る時はティッシュなどを使って顔を触るのがベストかと思いますが、顔が痒いときにティッシュを出す行為はさすがに面倒です。私は極力指を使わずに手の甲を使って顔を触ります。

3、バランスの取れた食事をする。

毎日バランスの取れた食事が出来れば皆苦労はしません。食いたいものを食う。これが私のスタイルですが、一応「自分に足りない食品」を食事前に考えるようにすることで少しでも改善されるのではないでしょうか?例えば、「最近肉ばかり食ってるな」とか「今日は野菜多めにしよう」など。

マグネシウムや亜鉛、ビタミンのサプリを飲むのも効果的ですが身体のコンディション合わせて効率よく飲むのが良いとされています。

4、人の多い場所ではマスクをする。

修行僧の皆さんには一番してほしい事です。風邪はウィルス感染ですので飛行機の隣に座った人の風邪が移らないように修行の際は必ずマスクをつけましょう。

5、部屋の温度と湿度の調整をする。

乾燥していると喉や鼻の粘膜機能が低下します。空気中のウィルスは弱るどころか活性化しますので湿度は少し高めにすることで感染を防ぐことが出来ます。

加湿器の借りることの出来ない旅行先の宿泊施設などではバスタブに湯を張り浴室のドアを開けて就寝するのがおススメです。私はさらにマスクをして寝ます(笑)

6、普段から免疫を高める事をする。

サウナと水風呂

私は昔は風邪を引きやすく人から貰うこともよくありました。そこで始めたのがサウナと適度な運動。サウナで血行を良くする事で筋肉に流れる血も増える。さらに水風呂で神経や血管に刺激を与える。

運動も同じです。身体の体温を上げることでウィルス抵抗力を上げるということです。体温が1度低くなると免疫力は30%低下するとの事です。

7、十分な睡眠をとる。

当たり前のことですが、睡眠中に増える成長ホルモンがあなたの身体を守りますので平均の睡眠時間は7時間は取りましょう。そしてさらに睡眠の質を上げましょう。「運動する」「サウナに入る」「寝る2時間前までに夕食を終わらせる」などを行う事によってより深い睡眠に身体を導くことが出来ます。

8、風邪が流行っていたら更なる予防を心がけ、人から貰わないよう準備する。

ニュースや周の人から「風邪が流行っている」と耳にしたらもっと予防することに敏感になりましょう。人ごみに行くのを控えたり、飛行機に乗る時にも更なる注意を心掛けることでウィルス感染を予防できます。

風邪かな?と思ったら

出発前に修行到着地での情報収集をしましょう。市販の風邪薬を飲んで少しでも身体を休めることが先決です。待ち時間がある修行であれば仮眠の取れる場所や体温を上げられるサウナやお風呂など。私が綴ったOKAタッチの方へ「飛行機に乗る時の必需品」や「空港周辺のオススメ場所」の情報もありますのでご参照ください。

風邪を引いてしまったら

とにかく身体を休ませましょう。何も食べずに身体のエネルギーを風邪の治癒に集中させる。食べてしまうと身体のエネルギーは食物の消化に向かってしまいます。

サウナに入らない。身体がウィルスを体外に出そうと発熱し抵抗力も低下していますので余計に具合が悪くなります。

修行中のお役立ちグッズも他の投稿してますのでご覧ください。

SFC、JGC修行の方

最後まで見て頂きありがとうございました。

-SFC修行
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【シャワー編】SFC、JGC修行僧のためのOKAタッチお役立ち情報

こんにちは脱毛戦士です。 飛行機に乗ってひと眠りすると到着地または乗換時にシャワーを浴びたくなりませんか? 実際私は飛行機の乗換待ち時間にシャワーが使いたいと思うことがしばしば。 SFC修行を始めるに …

【筋トレ】那覇空港に近いスポーツジム

こんにちは脱毛戦士です。 今回は筋トレ好きにはたまらない情報をお届けいたします。 筋トレ好きの方は旅行先でもスポーツジムを探したりします。毎日筋トレするのが日課でしたら一日でも休みたく無いのが本音でし …

【SFC・JGC修行保存版】沖縄住民がおススメするOKAタッチ待ち時間情報2

こんにちは、脱毛戦士です。 SFC修行でのOKAタッチの待ち時間を利用して沖縄住民のおススメする施設やレストランをご紹介しています。「沖縄住民が教えるOKAタッチ情報1」では那覇空港内のおススメ箇所や …

沖縄に来たら一度は食べて!「沖縄ぜんざい」

こんにちは脱毛戦士です。 今回の投稿は沖縄で愛され続けている「沖縄ぜんざい」をテーマにお送りしたいと思います。 関東で生まれ育った私にとって「おしるこ」は好物のひとつ。祝い事の時や正月になれば母が作る …

沖縄県民の御用達、地元スーパー「ユニオン」

こんにちは、脱毛戦士です。 この投稿はSFC、JGC修行の皆さんがOKAタッチをする際の空港待ち時間で、ゆいレール「那覇空港駅」から一駅の「赤嶺駅」前にある沖縄のローカルスーパー「ユニオン赤嶺店」をご …

プロフィール

【Kaz Kimura】
脱毛、リラクゼーションサロンのオーナー。

アメリカ語学留学後2004年に沖縄移住を開始「アラ・リラクゼーション」を経営。毛に悩むアメリカンとオキナワン男子の毛と闘う学びの毎日。脱毛にいまいち踏み出せない脱毛男子へ向けて脱毛のノウハウを配信します。2020年、SFC修行開始したことから沖縄県民に人気のお店、OKAタッチの際に行ける那覇空港周辺のおすすめ店などをご案内します!